自然に還る、よみがえる、自分を変える、未来を変える・・・
パルシステム静岡 機関紙
<No.6 2009年夏号>

おもしろ体験ここにあり!〜 大人も子どもも自然の中にとけ込むべし 〜
エコエデュ自然学校(NPO法人しずおか環境教育研究所)(静岡市駿河区)

■トトロがいそうな「里山」がフィールド。
広葉樹もたくさんのうっそうとした森、田んぼや畑、竹林、古い民家。
JR草薙駅から車ですぐ、住宅地から突然景色が変わる、有度山北麓に大きく広がる里山が、エコエデュのメインフィールドです。人を寄せ付けないような大自然ではなく、人の営みと共にある身近な自然、それが「里山」です。

■「暮らし」とつながる「自然」を感じ、楽しもう!!
里山は、人の暮らし=衣食住を支えるために、長い時間をかけて人の手が加えられた、自然と人との共生の場。昔はそこで生活することでごく普通に培われた感性が、今、失われようとしています。エコエデュ自然学校では、里山を舞台にした環境教育で、「命を大切にする人」「根性のある人」「つながりを感じる事のできる人」を育てるために、〜おもしろ体験ここにあり!〜と、さまざまな体験、食育企画を展開しています。

■四季折々。0歳児から大人まで。
例えば、小学生なら「わんぱく題楽」や「里山de遊び隊」、幼児向けには「森のちびっこクラブ」赤ちゃんには「スリング親子の森あそび」。また、子どもの付き添いでくるうちに、里山にすっかりはまってしまった大人用に作られたプログラム「大人の山遊び」などもあります。いずれも農作業や自然体験を行うことで、土、水、空気、生き物などと関わり、いのちの大切さ、自然や人、地球とのつながりの大切さを体感し、「良い環境を保つために『自分ができること』」を見つけることを目指しています。有度山以外にも、藤枝市や駿府公園などでも活動しています。
身近な自然の中へ、「宝さがし」に出かけませんか?


◆2009エコエデュ夏の環境楽校から一部紹介◆
・7/22 2009日食観察会
・7/25 カッパ先生の川遊び教室
・8/26,27,28 森ちびキッズ
・8/3,12,24 里山ちびっ子クラブ
夏休みの自由研究企画も多数ありますよ♪詳細はHPまたは下記まで。



<お問い合わせ先>

NPO法人しずおか環境教育研究所

〒422-8002 静岡市駿河区谷田1170-2
TEL 054-263-2866
ホームページ http://www10.ocn.ne.jp/~ecoedu/

種まきから収穫まで!!

スリング親子の森あそび

いかだ作りだ!



△ページTOPへ



役員紹介

理事長 上田由紀

設立から2年、組合員活動開始から1年が経ち、組合員さん同士の「顔の見える関係」も少しずつ広がってきました。伝えることの喜び、手ごたえを感じ始めたところです。「食べる」と「作る」、「暮らし」と「自然」、そして人と人とのつながりを、楽しい体験を通して皆さんと共につむいでいけたらと思います。

専務理事 永田富実夫

単身赴任も2年が経ち静岡の生活にも慣れ、環境の素晴らしさを実感しています。休日には山へ海へ出掛けてはその地の野菜や果物・魚介類などをつまみに日曜日の夕方より仕込んでゆっくりするのが楽しみとなっています。新しい生協づくりは苦難の道ですが、着実に成長していることを励みに今後も邁進していきます。


理事  望月静子

理事をさせていただき、2年になります。この1年、試食会やパルカフェを開催することが出来て、とても嬉しく思います。また、試食会、カフェの中で直接いろいろな声も聞くことが出来ました。これからも「食」の大切さを勉強し、組合員活動の中で、伝えていけるように努力していきたいと思います。

理事  下前千秋

理事をやらせていただいております下前千秋です。理事をはじめて3年目ですが、なにもできずにここまで来てしまいました。パルの商品は、とても品質が良く味も良いので、これからも良い仲間と楽しく活動していきたいと思います。


理事  石堂美佳

理事をやらせて頂き、まだまだわからない事ばかりで、産地交流や他のパルの方々との交流に行ったりと、自分自身の勉強になることばかりです。新規エリアへの拡大、組合員同士の保育活動なども始まり、大変になるかとは思いますが、安心・安全なパルをよりよくする一員として微力ながらがんばっていきます。

理事  芹澤和子

理事をやらせていただき1年。試食会、パルカフェ、kaeruの発行、産地交流ととても楽しく食の勉強をさせていただきました。通常はスーパーのレジの仕事をしていて、お客様が何を求めているのか日々感じることが出来ます。その中で食の大切さを組合員の皆様と共に考えていけたらとても嬉しく思います。


理事  内田夕加里 (2009年6月20日就任)

パルシステム静岡ができる半年前に三島へ引越し、タイミングよく加入することが出来ました。安心で安全な商品が安定して購入できるところが気に入っています。まだ知らないことがたくさんあり、これから勉強させていただきながら、少しでもお役に立てればと思っています。

理事  伊藤恵美 (2009年6月20日就任)

妊娠中、友人からおすそ分けで初めて食べたパルシステムの食材。出会って家族に安全でおいしい物をたべさせたいという私の気持ちにピッタリはまりました。きっと以前の私のように食に関して不安を抱いてる方は多いと思います。そんな方にぜひパルシステムの良さを知っていただけたらと思います。


理事  若森資朗 (パルシステム連合会理事長)

昨年に続き、員外理事を務めます。私の役割はパルシステムグループの総意として、設立間もないパルシステム静岡をサポートすることだと思っています。社会状況は厳しく事業を軌道に乗せるのは大変です。しかしその分パルシステムを必要としているとの思いで、皆さんと共に取り組んで参ります。

監事  佐野博子

思春期真っ只中、食べ盛りの中学生2人の息子がいます。食卓のわずかな会話に、「食べること」を通じて環境や政治、経済の話が出来る!!マザーであったら・・・と思いますが、子ども達がいのちのつながりに気づき素材のエネルギーを実感して、それぞれの生き方を見つけたりしていって欲しいと願うばかりです。


監事  影山由利子 (2009年6月20日就任)

3人の子ども達に振り回されバタバタの毎日です。学校司書で小学校に勤務し色々な本の紹介や読書力を身につくよう工夫しながら図書室管理を行っています。仕事もバタバタの毎日です。忙しい!!といいながら家庭でも職場でも子ども達にパワーをもらっている私です。絶えず笑顔!!をモットーに。

監事  五味綾子 (2009年6月20日就任)

パルシステムを利用するようになり2年近くになります。色々な食品を安心して食べられ、とても便利です。多くの人にバルシステムを知ってもらい利用してもらえるよう頑張りたいと思いますので宜しくお願い致します。


△ページTOPへ



スタッフ紹介

富士センター

富士センターは仲間づくりスタッフ10名、センター事務14名、配送スタッフ22名、総勢46名で運営する静岡唯一のセンターです。供給をはじめて3年目を迎えました。パルシステムの素晴らしさを静岡の皆さんに伝え、安心で安全な美味しいものをお届けできるようがんばっていきます!これからもよろしくお願いします。


三島営業所

三島営業所は静岡立ち上げ時に一番最初に出来た営業所で、多くの立ち上げメンバーが在籍しています。日々の取り組みの中で、パルシステムが着実に静岡に広がっていることに喜びを感じながら、初心を忘れず、力を合わせてがんばっています。



静岡営業所

静岡営業所は今年4月に立ち上がったばかりの新営業所です。駿河区、葵区を担当し、スタッフも新人ばかりのフレッシュなメンバーです。1人でも多くの方にパルシステムの良さを伝えるため、生産者の熱い「おもい」を語り、毎日明るく笑顔でおすすめしています。



△ページTOPへ




【おすすめレシピ】なすの煮浸し
<材料>なす3〜4本、桜海老(または干しえび)、赤唐辛子1本、便利だし100cc、水500cc(1:5)

<作り方>
  1. (1)なすを縦半分に切り、斜めに細い切れ込みをいれ、一口大に切る。
  2. (2)鍋に(1)と便利だしと水、桜海老と赤唐辛子を入れ、やわらかくなるまで煮る。

*冷蔵庫で冷やして食べてもとってもおいしい♪



△ページTOPへ




アンチエイジング 酵素編(2)
酵素って、しばらく前から色々な形で取り入れられていますね。
お洗濯の洗剤や歯磨き粉に入っていたり、洗顔石けんに入っていたり。
こういうのは、ほとんどたんぱく質とか汚れの成分の分解酵素を含んでいます・・・
というふれこみでした。

アンチエイジングに効果有りとはいっても、老化を分解するわけではありません。
老化とは、体が酸化することに他なりません。
酸化を遅らせる為には体の中の酵素が十分に働く環境を整えることも大事な点です。
酵素が十分に働く環境とは、十分な水と適度な体温も必要なんです。
こういった環境を整えた上で、酵素たっぷりのローフードを食することです。

一番良いのは、腸の善玉菌の格好の「えさ」となって酵素をたっぷりと生み出してくれる発酵食品を食べることです。

次回は発酵食品についてのお話です。

△ページTOPへ



◆◇◆編集後記◆◇◆

組合員活動をはじめて1年になります。何もわからないところからのスタートで、“山あり谷あり”でしたが、色々なことにもチャレンジしてきました。試食会、カフェ、産地見学、これらの経験は私達理事にとっては貴重な宝になったと思っています。2009年度、新たなメンバーで活動を行っていきたいと思っております。どうぞ宜しくお願いいたします。(望月)


*ご意見ご感想は、お手紙やメッセージを配送スタッフにお預けいただくか、こちらまでお願いします。
パルシステム静岡  富士センター
TEL : 0120-581-227/メールアドレス : pal-shizuoka@pal.or.jp